お金をかけないスキンケア

私は一児の母です。いつまでも若く綺麗なママでいたい!でもお金はかけれないし、エステなんてもってのほか。そこで私が日々行っている、家でできる簡単節約パック方法を紹介します。

美容イメージ私が行っているのは『蒸しタオルパック』です。用意するのはタオルのみで大丈夫です。お風呂上がりに化粧水をする前にこれを行います。

方法は簡単です。タオルを少し濡らし、電子レンジで10秒ほど温めます。もしくは、高温のお湯につけ、タオルを温めます。後者は火傷の恐れがあるため電子レンジをオススメします。そして、温まったタオルを顔に乗せ、タオルがぬるくなるまで放置します。

ぬるくなったらまた温めます。これを3回繰り返します。
これは肌に潤いを与えるだけでなく、疲れている目を温めることにより、目の疲れを取ることもできます。

このパックの後は、普段通りに化粧水や乳液、ご自身が行っているケアをしていただければ完了です。

仕事での疲れも取れ、お金もかけずにパックもできてしまう!この方法本当にオススメです。

オールインワンジェルが便利です

脱毛したいなと思ってるのIライン

脱毛したいなと思ってるのはIラインです。
理由としては、大きく2つあります。

Frau schaut mit Lupe im Intimbereich nach夏場や生理中の蒸れが少しでも緩和してくれたら良いなと思いました。
ただでさえ、生理中はイライラする事が多いのに、余計なイライラを増やすことは色んなことに影響するなと思いました。

婦人科の先生によるとIラインの毛は、不要な毛だそうです。
そのこともあり、快適な空間にしたいなと考えました。

もう1つとしては、夏の水レジャーで元気にアクティブに遊ぶには、毛が気になっては、思いっきり遊ぶことが出来ないと思いました。

昔彼氏と海に行った時に思いっきり出ていたことがあり、笑われてしまった経験があります。
そのことがトラウマになり、それからは海や水関係の遊びには行けてません。

せっかくの人生のうち楽しまないと損だなと思いました。
またデリケートなので自己処理すると傷や吹き出物になってしまい、大変危険です。

他人に脱毛してもらうことで綺麗につるんとしてIラインになると良いなと思いました。

http://シースリー口コミ.net/

彼氏と旅行中のケアが大変でした…

私には、腕、足、背中、お腹を脱毛したいと感じた経験があります。

大学四年の夏、彼氏と初めて海外旅行へ行くことになりました。行き先はリゾートだったため、水着になる場面も何度もありました。水着を着て見える部分はとにかく処理をしなければと思い、日本では自宅で入念に手入れをしたうえで、カミソリや保湿クリームをトランクに忍ばせて旅行へ行きました。

stockfoto_53559969_XSいざ旅行してみると、長期の旅行中、ほぼ全身部位の剃毛は本当に大変でした。リゾート地故、露出も多く、ちょっと毛が生えてきただけでも、過剰に気になってしまい、結局毎晩、ホテルでどこかしらの毛を剃っていた記憶があります。

ただでさえ、旅行でくたくたになっているのに、お風呂でゆっくりすることもままならず、また、日中のお出かけの最中でも、どこか剃り残しがあるのではと事あるごとに自分の腕や脚を眺めているのは本当に面倒で、気忙しかったのを覚えています。

挙句、毎日塗っている日焼け止めと過剰に行ったムダ毛処理のせいで、帰国する頃には肌がガサガサになってしまったため、踏んだり蹴ったりで、心底脱毛しておけばよかったと感じました。

脱毛はアリシアクリニックにしました

赤ちゃんの始めての下痢について

うちの7ヶ月になる赤ちゃんの下痢についてですが、離乳食が二回になりしばらくたった頃、下痢を1日に8回ほどするようになりました。
今までは1日1回か2回だったのに、急に下痢をし、とてもぐずり特に眠たい時はずっと泣いている状態でした。
体もすごく熱くなっていました。熱を測ってみると平熱だったので、原因が分からず見ていてかわいそうでした。
今思うとちょうど熱くなりだした頃でエアコンをつけて過ごしていたためにお腹が冷えて下痢していたように思います。
うんちをした後、よくぐずり始めていたので、オムツを替えるときにお尻を見たら肛門が真っ赤になっていて荒れていました。
下痢をするたびに痛かったのだと思います。オムツをこまめにかえて、お尻はおしりふきでふくのではなく、シャワーで流すようにました。
そしてベビーローションをぬって清潔にしてあげました。
また翌日には病院にいき、整腸剤をもらいました。
1日3回整腸剤を飲ませ、オムツをこまめにかえて、お手入れすると、ぐずぐずが減って、やはり泣いていた理由はお尻が痛かったのかなと思いました。
しばらくは離乳食をやめて様子をみることにしています。
赤ちゃんの下痢は大人と違って長続きし、お尻もすぐに荒れてしまうと分かりました。